お知らせ-INFORMATION-


読者の皆様へ


いつも応援、ありがとうございます。
この度、七年間にわたり皆様に愛読していただきました『絵巻水滸伝』が、ついに出版されることになりました。
出版社は、その名も『魁星出版』、名づけ親は森下翠です。
魁星とは、北斗七星の第一星、また、中国では文章、文運を司る星でもあります。そして、梁山泊に集う百八人の首領、“及時雨”宋江の宿星“天魁星”のことでもあるわけです。

まずは原典の七十回までに相当する、第1期全10巻を順次、配本してまいります。第一巻が2006年3月末、以降、隔月で発行されていく予定です。
また、本編出版に先立ち、2006年1月20日に水滸伝の画集、『絵巻水滸伝ー梁山豪傑壱百零八』が内容も新たに、愛蔵版として魁星出版より出版されます。

『絵巻水滸伝』の本文は、現在、出版に向けて画、文章ともに大幅な加筆修正を行っております。第一巻だけでも百点以上の挿絵が書き下ろされました。
その作業のため、今後、サイトの更新が不定期にならざるをえません。続きを待って下さっている読者の方にはたいへん申し訳ありませんが、更に面白く生まれ変わる『絵巻水滸伝』を楽しみにお待ちください。
書籍化に伴い、このサイトも大幅にリニューアルすることになりました。
過去の物語は順番に消去されていくことになります。ただし、連載終了まで、最新のものは今までどおり、当サイトにて無料でご覧いただけます。
なお、2006年1月は、出版記念として、新版の第0回(序曲)第1回(王進)を掲載いたします。
詳しい情報は今後もこちらで発表していくつもりです。
永年の宿願でありました出版が実現したのも、ひとえに皆様の応援のおかげです。
今後とも変わらぬご声援をお願いいたします。

2005年12月28日

正子公也・森下翠



INDEX