次回予告-NEXT REVIEW-



 次回(第124回「嵐の日、その星は輝き(二)襲来」)予告

吠える、“轟天雷”!
燃える、杭州城!

四方から攻め寄せる梁山泊軍に、杭州方臘軍の主力が迎撃する。
「杭州城へ!」
嵐の中、紅の旗を掲げ殺到する梁山泊先鋒隊。
待ち受ける、残酷な罠。
「水神の怒りだ」──暴風に翻弄される、梁山泊の船団。

統率を欠く梁山泊軍を、圧倒的な大軍で蹂躙する方臘軍──“流星”石宝、恐るべし!
(あの男を血に染めねばならぬ)
“大刀”と化した関勝が、単騎、修羅の巷を斬り抜ける!



INDEX