次回予告-NEXT REVIEW-



次回(第125回「黄金の花咲く森で・前篇」)予告

杭州落城し、“降魔太子”方天定、死す。
嵐は去った。
斯くして、第百二十四回「嵐の日、その星は輝き」──これにて終幕。

ここで、読者諸君には暫しのお休みを頂戴し、次回は八月、第百二十五回「黄金の花咲く森で・前篇」にてお会いする事と致しましょう。

離れる者、残された者。やがて消えゆく星の子たち。
運命の扉を開く者は誰だ。──次回、新展開!



INDEX