天慧星

弃命三郎 石秀

 向こう見ずな性分で、人の苦難を見ると命がけでも助けずにはいられない。
 薊州で薪売りをしていたが、首斬役人の楊雄を助けたことから惨劇の主人公となる。


天慧星 弃命三郎 石秀
LISTBACKNEXT